イメージ1

くしゃみ、鼻水、鼻詰まりや目の掻痒感・ゴロゴロする感覚などの花粉症嫌な症状は、アレルギーの原因である花粉の飛散量の多さに追従したかのように深刻化するデータがあるとわかっています。

アルコールをクラッキングする効果を持つナイアシンは、苦しい二日酔いに極めて有効です。

辛い宿酔の誘因物質だといわれるエタナール(アセトアルデヒド)という化学物質の無毒化に携わっています。

耳鳴りには種類があり、本人だけに感じられるというタイプの「自覚的耳鳴り」と、血液の流れる音のように本人以外の人にも性能の良いマイクロホンを使用したりすると聞くことのできるタイプの「他覚的耳鳴り」があります。

過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、高齢化などの多様な素因が合わさると、インスリンの分泌量が減少したり、働きが落ちたりして生活習慣病と言われる方の2型糖尿病に罹患するのです。

「肝臓の機能の悪化」は、血液検査のAST(GOT)やALT(GPT)、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)等3つの数値で判断できますが、ここ最近では肝機能が衰退している人々が微増しているということが分かっています。

薬や酒に含まれるアルコール、増粘剤を始めとした食品添加物等を分解し、無毒化する機能の事を解毒と称しており、多機能な肝臓が果たす非常に大切な職責の一つであることは間違いありません。
栄養バランスの優れた食事を1日3回とることや体を動かすことはもちろんですが、ヘルスアップやビューティーのために、食事の補助として色々な種類のサプリメントを服用する事が珍しくなくなってきているのです。